読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

持ち物100個で暮らすシンプルライフ

アラサー主婦のものを持たない暮らし

物の貸し借りもアリだとはじめて思いました

シンプルライフ 物の減らし方

ものを減らすコツによく聞くのが、

 

人に借りる

 

 

これは、私的にはナシだと思っていました。

 

今までは。

 

近所に友達がたくさんいて、色々借りても可愛がられるようなキャラだったらいいけど、

私の場合は、

 

・友達と物を貸し合う風習(?)が無い

・親に〇〇を貸してと言うのはアリだけど、「そんくらい買え」と言われる

・軽く物を貸し借りできるほど近くに知り合いがいない(電車移動必須)

・ご近所付き合いは無い

・お礼用意しなきゃならない

・たまにならいいけど、「貸して」ばっか言ってたらウザい人になりそう。

・実際ものを借りてる人って見ない

 

例外は漫画、本、DVDです。

 

でも新たに例外ができました。

 

それは子供用品。

 

子供が出来てからは、各所から、〇〇あるけどいる?とのお声が。

 

最初はいらないかな、新品で最低限のものを揃えればいいかな、と思っていたんですが、子供が使う期間が短いものって結構多い。

 

次の子のため〜ととっておいても嵩張るし、洋服なんかはとっておいてもシミが出てくるらしいです。使えるうちに早めにバンバンまわして使い切る!が良いなと。

 

今はありがたく、ベビー用品をいただいているので、私もタイミング良く次にまわせるといいなと思っています。

 

読んだよ!のクリックをお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(物)へ
にほんブログ村


シンプルライフ ブログランキングへ