読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

持ち物100個で暮らすシンプルライフ

アラサー主婦のものを持たない暮らし

断捨離して後悔したものはコレ!迷ったら捨てる?捨てない?②

断捨離 物の減らし方

 

断捨離して後悔したもの。つづきです。

 

二つ目は

・ベージュ色のコート

 

捨てた理由

  • 少しだけ毛羽立ってきた
  • 安物だしいいやと思った
  • 持ち物を減らしたかった(コートは嵩張るし)

悔した理由

  • 現在暗い色のアウターしかなく、外出時は暗い色の抱っこひもを使い、ストールは巻けないので、全体的に洋服の色が暗い。
  • 新しいものを探す余裕が今ない
  • まだワンシーズンくらい使えた
  • 好きなデザインだった

子供がいなくて働いていたら、自分にかける時間もお金にもかなり余裕があり、良いものを新調したり、ストールでアレンジしたりしていたことでしょう。

状況が変わって後悔したパターンです。

「とにかく物を減らしたい」といった思いも良くなかったです。

「好きなものや必要だと思うものは捨てない。好きじゃないも不要な物は捨てる。」

 捨てにこだわりすぎるのはいけなかったです。

 

三つ目は

  • 名刺入れなど前職で使っていたグッズ

 

捨てた理由

  • 捨てて、仕事のことは忘れてスッキリしたかった
  • 不要だった

悔した理由

  • 良いものだったので、売ればよかった!

働いていたとき、売ること、は考えていませんでした。

ちょこちょこ売るより、その時間バリバリ仕事したほうが稼げるし。

仕事を辞めてだいぶ経った今は勿体なかった、売ればよかったなと少し後悔しています。

ものを手放したことには後悔はないんですけどね。

 

断捨離する際は

「迷ったら保留」→本当に不要なものは断捨離を繰り返すうちに捨てられます。

「ものを減らすことに固執しすぎない」→捨てなきゃと強迫観念?にとらわれるのは危険。バランスよくね!

「不要だけどもったいないと思ったら売ってみる」→一か月くらいで売れなければ捨てましょう。誰も欲しくない不用品だと認識したら捨てやすい。

 

自分の経験から、こんな風に思います。

 

読んだよ!のクリックをお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(物)へ
にほんブログ村


シンプルライフ ブログランキングへ