読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

持ち物100個で暮らすシンプルライフ

アラサー主婦のものを持たない暮らし

「こうして、思考は現実になる」を読みました

「こうして、思考は現実になる」 

パム・グラウド著

 

この本が気になったので、購入してみました。

 

引き寄せの本で実際に読者が実験してみる内容のようで、

実験してみるのが好きな私には楽しめそうです!

 

引き寄せの本は、「ザ・シークレット」を読んだことがあります。

 

で、今日途中まで読んでみました。

 

内容は、

 

  • 私たちの脳は膨大な情報の一部を切り取っているから、自分の選んだ部分的なものを見ている。(全部の情報を見るのは多すぎて無理)
  • その思考回路は五歳までに作られたもの。

 

  • この宇宙にはFP(可能性のフィールド)が存在していて、私たちはそれを使う事が出来る。使えば瞬時に効果が出る。それを使うのに必要な資格なんてないし、電気を日常で使うように自由に再現なく使える。
  • それを使って幸せになってもいいのに、私たちはそれを使えることを知らずに不幸にばかり焦点を当てている。
  • FPを使えるようになるための実験をしましょう!

 

ここまで読みました。まだ最初の方です。

 

(一回パラっと読んだだけの、ザックリしたテキトー要約です。本当に気になった人はちゃんと本読んで下さいね!)

 

これ以降は実験を自分でやりながら、順番に読んでいきたいと思います。

 

実験結果は順次記事にします。

 

ちなみに、本はここ最近一冊も持たない生活をしているので、たぶん読み終わったら手放してると思います。

今後読んだ本の感想なんかも記事にしたいなと思います。

 

ran23simple.hatenablog.com

 

読んだよ!のクリックをお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(物)へ
にほんブログ村


シンプルライフ ブログランキングへ