読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

持ち物100個で暮らすシンプルライフ

アラサー主婦のものを持たない暮らし

私の持ち物へのこだわり3点 (理想論)

1.必要なものだけ、管理出来るものだけ

無駄なもの、あったら便利かも程度のものは持ちません。

 

私物100個としているのは、自分の必要なものや管理能力や金銭面を考えて減らしていった結果、100個になったからです。

今の私は数を数えることで現状を把握したり、コントロールする練習をしていますが、

本来、数は関係ないです。

自分の現状に合わせて変化していくのが自然だと思います。

 

2.自分の好きなものを持つ

愛着を持って使えるもの。デザインが好きなもの。機能に満足できるもの。

少しでもストレスになるものは持たない。

持ち物は自分でコントロールできるので、せっかくなら好きなものを大切に使いたいです。

 

3.自分を大切な人だと思って取捨選択する

2.とかぶっています。

例えば、高貴な身分の方がお客様として家に来た時、あまりに安っぽいものやボロボロのものは出しませんよね。

自分に対しても同じようにしたいと思っています。

自分しか使わないから、見られないからいいや、ではなく、

自分が幸せに感じられるものを使いたいです。

物の数が少ない分、物の単価が上がっても金銭的負担は増えない点がシンプルライフのいいところだと思っています。

 

以上、3点が私の理想とするところです。

 

実際には自分が良いと思えばプチプラも使っています。コスメなどはあまり興味がないので、プチプラばかりです。^^;

コートやブーツは少しいいものを長く使うようになりましたが、Tシャツなど直接肌に触れるものは消耗品としてプチプラでワンシーズン使い倒すこともよくあります。

 

自分のいいと思ったものを少しだけ。我慢はしないで、最後まで使い切れるような買い物を心がけます。^^

 

読んだよ!のクリックをお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(物)へ
にほんブログ村


シンプルライフ ブログランキングへ