読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

持ち物100個で暮らすシンプルライフ

アラサー主婦のものを持たない暮らし

持ち物を減らして、結婚するまでの話①~被災がきっかけで~

私の荷物が1000個から100個に減って、その間に就職して結婚した話について、

ざっくり書きたいと思います。

 

大学4年生の頃、持ち物は1000個以上あったと思います。

汚部屋ではなく、むしろインテリアに凝るのが好きでした。

 

部屋にはベッド、PCデスク、チェアー、本棚、カラーボックスx2、ハンガーラック、チェストが壁沿いに並んでいて、別室にダンボール4箱を保管していました。

 

最初に持ち物が減ったきっかけ、

それは災害にあったことです。

(詳細省きます。地震ではないです。)

 

いつも持ち歩いている荷物だけ持って、急いで避難しました。数分の猶予はあったのに、私は貴重品を持ち出す事が出来ませんでした!

 

その家には住むことができなくなってしまいましたが、幸い人と家の中の物は無事。 

全てのものを搬出し、避難先に詰め込みました。とにかく物が多く、8帖3部屋がいっぱいになりましたね。

(当時は実家で親と暮らしていました。)

 

梱包もせず、無計画に運び込んだ大量のものの中で眠り、翌日から整理整頓の日々がはじまりました。

ゴミ袋50袋以上、家具は10数点処分。

私は本棚を捨てて、漫画数百冊を売りました。

 

部屋が片付いた頃、当時内定していた仕事を辞退することを決めました。

世間体のために選んだ会社だったと気が付きました。(内定先企業様ごめんなさい。)

整理整頓で脳内も整理されたのか、被災で妙な勇気が出たのか・・・

その後、希望分野の会社への就職が決まりました!

 

次に続きます

 

 

ran23simple.hatenablog.com

 

 

ran23simple.hatenablog.com

 

読んだよ!のクリックをお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(物)へ
にほんブログ村

シンプルライフ ブログランキングへ